金は磁石につく?|金の真贋判定方法

お問い合わせ LINEお問い合わせ

金は磁石につく?|金の真贋判定方法

金は磁石につく?|金の真贋判定方法

2024/05/03

金は磁石につく?|金の真贋判定方法

金は高価な貴金属で指輪やネックレスなどのアクセサリーに使われることが多いです。

そんな金は磁石につくのでしょうか?

解説したいと思います。

目次

    金は磁石につく?

    金(ゴールド)は磁石にはくっつきません。

    金は非磁性金属であり、磁石に引き付けられる性質がありません。

    磁石が引きつけることができる金属には、鉄、ニッケル、コバルトなどがありますが、金はその中に含まれていません。

    金製品の真贋を見極めるポイント

    金製品の真贋を見極めるには、いくつかのポイントに注意することが重要です。以下に主な方法を紹介します。

     

    磁性の確認

    金は非磁性なので、磁石に反応しないはずです。

    もし磁石が金製品にくっつく場合、その製品には金以外の金属が含まれている可能性が高いです。

     

    重さと大きさの確認

    金は非常に重い金属です。

    似たような大きさの他の金属と比べて明らかに重い場合、本物の可能性が高いです。

    特に、他の偽物の多くは軽い金属で作られていることが多いです。

     

    色と光沢

    純金は特有の光沢と色を持っています。

    金製品が時間が経っても色あせたり、変色しにくいのが特徴です。

    しかし、表面が剥がれて別の色が見える場合は、金メッキされている可能性があります。

     

    刻印の確認

    多くの本物の金製品には、純度を示す刻印(たとえば「K18」、「750」など)があります。

    ただし、これらの刻印も偽造されることがあるので、刻印だけに頼るのではなく、他の特性も一緒に確認することが重要です。

     

    酸テスト

    専門的な方法ですが、酸テストキットを使用して金の純度をテストすることができます。

    これは、少量の金を削り取り、特定の酸を滴下して反応を見るものです。

    反応によって、金の純度を推定できます。

     

    専門家の鑑定

    最も確実な方法は、信頼できる専門家や鑑定士による評価を受けることです。

    特に高価な品物の場合、プロの鑑定によって真贋を確認するのが安全です。

     

    これらの方法を組み合わせて使用することで、金製品の真贋をより確実に判断することができます。

    買取の価格を左右する金の純度

    金の純度とは、金製品に含まれる金の割合を表す指標で、金の純度が高いほど、その価値も高くなります。

    金の純度は一般的に「カラット」または「フィネス」という単位で表されます。

     

    カラット (Karat)

    カラットは、金の含有量を24分の1で表します。

    たとえば、24カラット(24K)は純金を意味し、金の含有量が100%です。

    18カラット(18K)は金が18部分で、残りの6部分が他の金属(銀や銅など)で構成されており、これは金含有率が約75%であることを示しています。

     

    フィネス (Fineness)

    フィネスは、1000分率で金の純度を示します。

    例えば、フィネスが750である金製品は、1000分の750が純金で、純度は75%です。

     

    買取価格への影響

    金の買取価格はこの純度に大きく依存します。

    純度が高ければ高いほど、金の量が多いため、それだけ価値が高くなります。

    純金(24K)は最も高価で、純度が下がるにつれて価格も下がります。

    また、金製品に他の貴金属が混ざっている場合(例えば、プラチナやパラジウム)、それらの市場価格も買取価格に影響を与える要素となります。

     

    金の純度は買取業者が評価する際の重要な基準の一つであり、金の市場価格に基づいて、その純度に応じた重量で計算されるため、正確な純度の把握が非常に重要です。

    金製品の買取査定を成功させるコツ

    金製品の買取査定を成功させるためにはいくつかのコツがあります。

    以下に、査定価格を最大限に引き上げるための主要なポイントを紹介します。

     

    純度と重量を事前に把握する

    金製品の純度(カラット数)と重量を事前に把握しておくと、買取価格の見積もりがしやすくなります。

    可能であれば、自宅で簡易的なスケールを使って重量を測定し、純度を確認することが重要です。

     

    市場価格をチェックする

    金の市場価格は日々変動します。

    査定に出す前に、現在の金の市場価格をチェックし、価格が高い時期を狙って査定に出すと良いでしょう。

     

    複数の業者で見積もりを取る

    複数の買取業者から見積もりを取ることで、最も高い価格を提示する業者を選ぶことができます。

    価格だけでなく、サービスの質や評判も考慮に入れましょう。

     

    製品の状態を良好に保つ

    汚れや傷があると価格が下がる可能性があります。

    査定に出す前に、優しく洗浄して製品の状態を良好に保つことが望ましいです。

    ただし、過度な磨きは避け、専門的なクリーニング方法を選ぶのが安全です。

     

    正確な情報を提供する

    買取査定時には、購入時の証明書や箱、付属品があればそれらを一緒に提出すると、信頼性が増し査定額が上がる可能性があります。

     

    ネゴシエーション

    査定額に納得がいかない場合は、交渉を試みるのも一つの手です。

    特に高価な品物の場合、少しの交渉で価格が変わることもあります。

     

    信頼できる業者を選ぶ

    業者選びは非常に重要です。

    インターネットのレビューや口コミをチェックし、信頼できる評判の良い業者を選びましょう。

     

    これらのコツを活用して、金製品の買取査定を有利に進めることができます。

    金製品を売る際の注意点

    金製品を売る際に注意すべき点はいくつかあります。

    以下に主要なポイントをまとめましたので、安心して取引を進めるための参考にしてください。

     

    市場価格の把握

    金の市場価格は日々変動するため、売却前に現在の金価格を確認することが重要です。

    高値の時に売ることで、より有利な取引が可能になります。

     

    複数の買取業者の比較

    一つの業者だけでなく、複数の業者から見積もりを取り比較検討することが重要です。

    価格だけでなく、サービスの質や手数料、口コミもチェックしましょう。

     

    純度と重量の確認

    売却する金製品の純度と重量を正確に知ることが、適切な価格を提示されるための基本です。

    可能であれば、自分で事前に量っておくと良いでしょう。

     

    偽物の警戒

    市場には偽物の金製品も多く出回っています。

    特にインターネットでの個人間取引では、偽物をつかまされるリスクが高まります。

    信頼できる業者を選ぶことが肝心です。

     

    個人情報の保護

    個人情報を守るために、取引時には必要最小限の情報のみを提供しましょう。

    また、取引記録は後のトラブル防止のためにも保管しておくことが重要です。

     

    手数料や追加料金の確認

    査定料、手数料、送金料など追加で発生する可能性のある費用については事前に確認し、納得できる内容であるかを見極めましょう。

     

    取引の記録

    取引の際にはレシートや契約書を必ずもらい、売却した金製品の詳細や取引条件を記録しておきましょう。

    後々のトラブルを避けるためにも、これが役立ちます。

     

    これらの注意点を踏まえて、慎重に売却を進めることで、トラブルを避けることができます。

    金メッキと本物の金の違いを見抜く方法

    金メッキ製品と本物の金製品を見分けるにはいくつかの方法があります。

    これらの方法を利用して、製品が純金か金メッキかを確認することができます。

     

    磁性のテスト

    まず、磁石を使ってテストします。

    純金は磁性を持たないため、磁石が引きつけられないはずです。

    しかし、金メッキの場合、基材が鉄などの磁性金属であれば磁石が反応することがあります。

     

    重さとサイズを比較

    金は非常に密度が高く重い金属です。

    似た大きさの金メッキ製品と比較して、本物の金はより重く感じられます。

    正確な比重を計測することで、より詳細な判断が可能になります。

     

    酸テスト

    専門的な方法ですが、金を酸でテストするキットを使用することで、金の純度を確認できます。

    金メッキ製品は表面が剥がれ、下にある異なる金属が露出することがあります。

     

    色と光沢の検査

    純金は特有の深い黄色をしており、光沢があります。

    金メッキは使用や摩耗によって色が薄くなったり、異なる金属が見えたりすることがあります。

     

    刻印のチェック

    金製品には通常、純度を示す刻印(例えば「K18」、「750」など)があります。

    金メッキ製品にも刻印があることがありますが、純度表示とは異なることが多いです。

     

    専門家による鑑定

    結局のところ、最も確実な方法は専門家による鑑定を受けることです。

    質の高いジュエリーショップや鑑定士に頼むことで、正確な評価を得ることができます。

     

    これらの方法を適用して、金製品が本物か金メッキかを見極めることができます。

    信頼できる金製品買取業者の選び方

    信頼できる金製品買取業者を選ぶ際には、以下のポイントに注意して選択することが重要です。

    これらのポイントを参考にして、適切な業者を見つけましょう。

     

    評判の確認

    オンラインでのレビューや評価をチェックし、他の顧客の体験談を参考にします。

    特にネガティブなレビューに注意し、その内容を確認してください。

     

    実績と経験

    長い間業界で営業している業者は、信頼性が高い傾向にあります。

    業者の設立年数やこれまでの取引実績を確認しましょう。

     

    透明性の高さ

    買取価格の計算方法が明確であり、隠れた手数料がないかを確認します。

    良心的な業者は、価格の根拠を明確に説明し、納得できる情報提供を行います。

     

    対面での対応

    可能であれば、実店舗を持つ業者を選び、直接店舗を訪れて対応を見ることがおすすめです。

    スタッフの接客態度や専門知識もチェックポイントです。

     

    ライセンスと認証

    正規のライセンスや認証を持っているかを確認しましょう。

    公的な機関から認可を受けている業者は、安心して取引できる可能性が高いです。

     

    査定方法の選択肢

    査定方法には様々なタイプがあります(例:オンライン査定、郵送査定、店頭査定など)。

    自分にとって便利で安心できる方法を提供している業者を選びましょう。

     

    顧客サポート

    質問に対して迅速かつ丁寧に応答するカスタマーサポートを提供しているかを確認します。

    事前に問い合わせをしてみることで、業者の対応を試すことができます。

     

    これらの基準を踏まえて業者を選ぶことで、信頼できる金製品買取業者に出会う確率が高まります。

    安心して取引ができる業者を見つけるために、慎重な選択を心がけてください。

    宮城県白石市の金買取なら買取大吉セラビ白石店

    金のお品物の買取なら買取大吉セラビ白石店にお任せ下さい。

    買取大吉セラビ白石店は金のお品物の買取を強化しております。

    なので、金の壊れたリング、ちぎれたネックレス、片方しかないピアスも高価買取いたします。

    また少し意外な金のお品物では、万年筆の先の金、メガネのツルの金、金歯、純金カレンダーもお買取りしております。

    ちなみに、たくさん集めたアクセサリー類のどれが金で、どれがメッキ品かわからなくなっても大丈夫です。

    お客様がお持ちのアクセサリー類を一式持ってきていただければ、金とメッキ品の選別も含めて、しっかりとお査定させていただきます。

    宮城県白石市や白石市の近隣地区にお住まいの皆様のご来店を心よりお持ちしております!

    ホームページはこちらから

     

    店舗案内はこちらから

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    ご自宅の中で眠っているバッグ、アクセサリー、時計、テレフォンカード、切手などはありませんか?

    買取大吉セラビ白石店では、これらの商品の買取を強化しております。

    金、プラチナなどの貴金属類、ブランドバッグ、ブランド時計、切手、テレフォンカード、金券類を売ることを考えている方は、ぜひ買取大吉セラビ白石店にお査定に来て下さい。

    お客様がお持ちになったお品物に良いお値段がつくように、しっかりとお査定させていただきます。

    もちろん、お査定は無料ですので、お査定だけでもOKです。

    全国約900店舗!口コミ高評価No.1の大吉だから提示できるお値段に自信があります!!

    皆様のご来店を心よりお待ちしております!

    買取大吉セラビ白石店

    電話番号
    フリーダイヤルマーク0120-238-999
    所在地
    〒989-0247
    宮城県白石市八幡町11-1 セラビ白石店 1階
    営業時間
    10:00 ~ 19:00
    定休日
    年中無休 (元旦、臨時休業除く)
    古物商許可
    宮城県公安委員会許可 第221100000501号
    近隣地域
    白石市、蔵王町、大河原町、村田町、角田市、丸森町、七ヶ宿町、国見町、梁川町

    ------------------------------------------------------------

    【店舗情報】

    〒989-0247

    宮城県白石市八幡町11-1 セラビ白石店 1階

    MAP:Googleマップ

    電話番号:0120-238-999

    営業時間:10:00~19:00

    定休日:年中無休(臨時休業を除く)

     

    ※インスタ(フォローをお願いいたします!)

    https://www.instagram.com/daikichi.shiroishi/


    白石市にて金やジュエリーの査定

    ------------------------------------------------------------

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。