18金の変色は戻る?|赤サビや黒ずみの落とし方を徹底解説

お問い合わせ LINEお問い合わせ

18金の変色は戻る?|赤サビや黒ずみの落とし方を徹底解説

18金の変色は戻る?|赤サビや黒ずみの落とし方を徹底解説

2024/05/02

18金の変色は戻る?|赤サビや黒ずみの落とし方を徹底解説

金は高価な貴金属で指輪やネックレスなどのアクセサリーに使われることが多いです。

そんな金の変色は戻るのでしょうか?

解説したいと思います。

目次

    18金の変色を戻す方法

    18金の変色を元に戻す方法について説明します。

    18金は純金に他の金属を混合した合金で、変色に対して比較的強いですが、時間と共に少し変色することがあります。以下の方法で綺麗にすることができます。

     

    温水と中性洗剤を使う

    温水に少量の中性洗剤を溶かし、柔らかい布または歯ブラシを使用して、ジュエリーを優しくこすり洗いします。

    汚れが落ちたら、清潔な水でよくすすぎ、柔らかいタオルで優しく水分を拭き取ります。

     

    重曹を使う

    小さな容器に重曹を少し入れ、水を加えてペースト状にします。

    ペーストを柔らかい布に取り、ジュエリーに塗りつけて軽く磨きます。

    その後、清潔な水でよくすすぎ、乾燥させます。

     

    アルミホイルと重曹を使った方法

    ボウルにアルミホイルを敷き、熱い水を注ぎます。

    その中に重曹を1〜2スプーン加え、さらに少量の塩を加えます。

    18金のアイテムを浸して数分間置きます。この方法は化学反応を利用して変色を除去します。

    アイテムを取り出した後、清潔な水で洗い流し、乾かします。

     

    専門のジュエリークリーニングキット

    市販されているジュエリークリーニングキットを使用することも効果的です。

    これらのキットは、特に貴金属用に設計されており、安全に使用できます。

     

    プロフェッショナルなクリーニング

    家庭での方法では満足できない場合は、専門のジュエリーショップに依頼してプロフェッショナルなクリーニングを受けることをお勧めします。

     

    どの方法を選択するにしても、繊細な宝石や装飾が施されている場合は特に注意が必要です。

    また、クリーニングの前には、ジュエリーに傷がないか確認してください。

    18金の変色の原因

    18金の変色の原因はいくつかありますが、主な理由は以下の通りです。

     

    金属の酸化

    18金は24金の純金に比べて硬くするために他の金属が合金として加えられています(例えば銀、銅、亜鉛など)。

    これらの金属が空気中の酸素や硫黄と反応して酸化し、変色を引き起こすことがあります。

     

    化学反応

    皮脂、汗、化粧品、香水などの化学物質が18金の表面と反応して変色を引き起こすことがあります。

    特に汗に含まれる塩分や、香水や化粧品の中の特定の成分が原因となることが多いです。

     

    腐食

    18金が特定の腐食性の環境(例えば塩水や汚染された空気)にさらされると、表面が腐食し変色することがあります。

     

    硫化

    空気中の硫黄分と金属が反応して硫化金属が形成されると、表面が黒ずむことがあります。

    これは特に都市部や硫黄分が多い環境で顕著になります。

     

    これらの原因を理解することで、適切な予防措置を講じることができます。

    例えば、ジュエリーを着用する際には香水やローションが肌に完全に吸収されてからつける、使用後は柔らかい布で拭いて清潔に保つ、海水浴やプールでの着用を避けるなどの方法が有効です。

    18金のアクセサリーの手入れ方法

    18金のアクセサリーを長く美しく保つためには、定期的な手入れと正しい方法でのケアが重要です。

    以下に、18金アクセサリーの手入れ方法をいくつか挙げます。

     

    定期的な清掃

    柔らかい布やジュエリー専用のブラシを使用して、優しくアクセサリーの表面をこすります。

    中性洗剤を少量加えたぬるま湯で洗うことができますが、洗剤が残らないように十分にすすぐことが大切です。

    清掃後は、柔らかい布で水分をしっかりと拭き取ります。

     

    化学物質からの保護

    化粧品、香水、ヘアスプレーなどの化学物質がアクセサリーに直接触れないようにします。

    これらの製品がアクセサリーに付着すると変色や損傷の原因になることがあります。

     

    適切な保管

    アクセサリーを着用しない時は、空気や湿度との接触を避けるためにジュエリーボックスや布袋に入れて保管します。

    直射日光や高温多湿を避け、他のアクセサリーと触れないように個別に保管することが理想的です。

     

    定期的な専門家によるチェック

    年に一度は専門家によるチェックを受けることをお勧めします。

    特に石がセットされているアクセサリーの場合、留め具が緩んでいないかなど、細部までチェックしてもらうことが大切です。

     

    活動時の取り扱い

    重労働やスポーツをする際は、アクセサリーを外すことが望ましいです。

    物理的な衝撃や過度の摩耗から守るために、このような活動中は着用を避けるべきです。

     

    これらの簡単な手入れと注意点に気を付けることで、18金のアクセサリーを長く美しく保つことができます。

    黒ずみや赤く変色した18金をピカピカに戻す方法

    18金のアクセサリーが黒ずんだり、赤く変色した場合のクリーニング方法は、自宅でも実施できる簡単なものから、専門的なクリーニングサービスまで様々です。

    以下に自宅で行えるクリーニング方法をいくつか紹介します。

    重曹と水のペースト

    重曹少量に水を加えてペーストを作ります。

    柔らかい布にこのペーストを少し取り、アクセサリーに優しく塗り込みます。

    柔らかい歯ブラシで軽くブラッシングして、細かい部分の汚れを落とします。

    清潔な水でよく洗い流し、柔らかい布で乾かします。

    アルミホイルとベーキングソーダの方法

    アルミホイルをボウルの内側に敷き詰めます。

    熱湯をボウルに注ぎ、ベーキングソーダを数スプーン加えます。

    18金のアクセサリーをボウルに入れて、全体が水に浸かるようにします。

    この溶液で5〜10分間ほど放置した後、アクセサリーを取り出し、水でよくすすいだ後に乾かします。

    この方法は金属表面の硫化物を取り除くため効果的です。

    専門のジュエリークリーナー

    市販されているジュエリー用クリーニング液を使用する方法もあります。製品の指示に従って使用してください。

    クリーニング液に浸けた後、付属のブラシや柔らかい布で優しく磨きます。

    専門店でのクリーニング

    自宅でのクリーニングが不安な場合や、石がセットされているなどデリケートなジュエリーは、専門のジュエリーショップやクリーニングサービスに依頼するのが最も安全です。

    これらの方法で18金のアクセサリーを定期的にケアすれば、美しい輝きを保つことができます。

    ただし、使用する方法や材料については、事前に小さな部分で試してから全体に適用することをお勧めします。

    18金と金メッキの違い

    18金と金メッキの違いについて説明します。

    これらは外見では似ていることがありますが、材質、耐久性、価値など多くの点で大きな違いがあります。

    素材

    18金

    18金は、純金に他の金属(通常は銀や銅)を混合した合金で、全体の75%が金です(つまり24分の18が金)。

    この合金は、純金の柔らかさを補強し、ジュエリーとしての耐久性を高めるために作られます。

    内部も外部も同じ材質で構成されています。

     

    金メッキ

    金メッキは、安価な基本金属(例えば銅や真鍮)の表面に極めて薄い金層をコーティングしたものです。この金層は電気メッキなどの方法で施され、厚さは通常数ミクロン(マイクロメータ)単位です。

    耐久性と使用寿命

    18金

    耐久性が高く、適切なケアをすれば長期間にわたってその美しさを保ちます。摩耗にも強く、日常的に使用しても金属が露出することはありません。

     

    金メッキ

    表面の金層が非常に薄いため、摩耗やキズによって基本金属が露出しやすいです。露出すると、錆びや変色の原因になることがあります。

    価格

    18金

    高価であり、金の含有量が多いため、金メッキ製品に比べてはるかにコストがかかります。

     

    金メッキ

    基材が安価な金属であるため、製造コストが低く、消費者にとっても手頃な価格で提供されることが多いです。

    利用シーン

    18金

    高価で価値があり、エンゲージリングや結婚指輪、その他の高価なジュエリーによく使用されます。長く大切に使い続けるアイテムに適しています。

     

    金メッキ

    ファッションジュエリー、装飾品、アクセサリーなど、見た目を重視しつつコストを抑えたい場合に選ばれます。定期的な交換を前提とした使い方が一般的です。

     

    これらの違いを理解することで、購入時やジュエリーの選択時に、自分のニーズや予算に合った最適な選択ができます。

    金ジュエリーの対処法とお手入れのコツ

    金ジュエリーは適切にお手入れすることで、長期間その輝きを保つことができます。

    以下に金ジュエリーの対処法とお手入れのコツをいくつか紹介します。

    基本的なお手入れ方法

    定期的な清掃

    ジュエリーは柔らかい布で定期的に拭くことが大切です。

    これにより、油膜や汚れを除去し、輝きを保ちます。

    温水と少量の中性洗剤を混ぜた溶液で優しく洗うこともできます。

    その際、柔らかい歯ブラシを使用して隅々まで優しくこすります。

    清掃後は、必ず清潔な水で完全にすすいでから柔らかい布で乾燥させてください。

     

    定期的なプロのチェック

    年に1回は専門のジュエリーショップに持ち込み、プロの目でチェックしてもらうと良いです。

    特に石がセットされているジュエリーの場合、留め具が緩んでいないかなどを確認してもらうことが大切です。

     

    適切な保管

    ジュエリーボックスや布製の袋に一つずつ保管することで、他のジュエリーとの接触による傷を防ぎます。

    湿気が少なく、直射日光の当たらない場所での保管が理想的です。

    湿気は金の輝きを損なう原因になります。

    対処法

    変色した場合

    金ジュエリーが変色した場合は、市販の金専用クリーナーを使用するか、上述の温水と中性洗剤の溶液で洗浄します。

    重曹と水をペースト状にして使用し、優しく磨く方法も効果的です。

     

    傷がついた場合

    表面が傷ついてしまった場合は、専門のジュエリーショップで研磨してもらうことをお勧めします。

    自宅で無理に磨くと、かえって傷を広げる可能性があります。

     

    石が緩んでいる場合

    石が緩んでいると感じたら、すぐに専門店に持って行き、修理を依頼してください。

    使用を続けると石が落ちてしまう恐れがあります。

     

    金ジュエリーは、適切なケアを行うことで、長期間美しさを保つことができます。

    お手入れを怠らず、大切に扱うことが何よりも重要です。

    18金製品の変色予防とメンテナンス

    18金製品は、高純度の金合金ですが、変色を完全に防ぐことはできません。

    しかし、適切なメンテナンスを行うことで、美しさを長く保つことができます。

    以下に、18金製品の変色予防とメンテナンスのコツを紹介します。

    変色予防

    化学物質から避ける

    香水、化粧品、ヘアスプレー、手指消毒剤などの化学物質は金製品の変色を早める可能性があります。

    これらの製品を使用する前にジュエリーを着ける習慣をつけましょう。

     

    水や湿気を避ける

    水仕事や入浴時、プールや海での水泳時はジュエリーを外しましょう。

    特に塩水や塩素は金の変色や腐食を引き起こす原因となります。

     

    適切な保管

    使用しない時は、空気や湿気から守るためにジュエリーボックスやジップロック袋に入れて保管します。

    直射日光や高温多湿を避ける場所に保管してください。

    定期的なメンテナンス

    柔らかい布での拭き取り

    日常的に着用した後は、柔らかい布で優しく拭いて表面の汗や汚れを取り除きます。

    これにより、汚れが蓄積するのを防ぎます。

     

    定期的な洗浄

    温水に中性洗剤を少量加えた溶液で洗浄すると効果的です。

    柔らかい歯ブラシを使って優しくブラッシングし、その後、流水でしっかりとすすぎ、柔らかい布で乾燥させます。

     

    プロフェッショナルなクリーニング

    年に一度は専門のジュエリーショップでプロのクリーニングを受けることをお勧めします。

    特に石がセットされているジュエリーの場合、専門家による定期的なチェックも重要です。

     

    これらの予防とメンテナンスの方法によって、18金製品はその美しさと輝きを長く保つことができます。

    定期的なケアを心がけ、大切に扱うことが何よりも重要です。

    18金アクセサリーの変色対処法と価値の守り方

    18金アクセサリーは高い耐久性と美しい外観を持っていますが、適切なケアを施すことでその価値と美しさを長期にわたり保つことができます。

    以下は、18金アクセサリーの変色対処法と価値を守るためのポイントです。

    変色対処法

    定期的なクリーニング

    軽い汚れや変色の初期段階では、柔らかい布やジュエリー専用のブラシを使って、温水と中性洗剤で優しく洗いましょう。

    その後、清潔な水でしっかりとすすぎ、柔らかい布で乾燥させます。

     

    重曹とアルミホイルの使用

    より深刻な変色には、ボウルにアルミホイルを敷き、温水と重曹、塩を入れて混ぜます。この溶液にアクセサリーを浸し、数分間放置します。

    化学反応により変色が軽減されます。使用後は水でよくすすぎ、乾燥させます。

     

    専門のジュエリークリーニングキット

    市販のジュエリークリーニングキットを使用しても効果的です。

    これらは通常、金製品に安全な成分を含んでおり、変色を取り除くのに役立ちます。

    価値の守り方

    適切な保管

    ジュエリーボックスや布製のポーチに個別に保管してください。

    これにより、ほかのアクセサリーとの摩擦や傷を防ぎます。湿気が少なく、直射日光の当たらない涼しい場所で保管しましょう。

     

    化学物質からの保護

    アクセサリーをつける前に化粧品や香水の使用を完了させ、乾かしてから装着してください。

    また、家事を行う際やプールでの使用を避けることで、化学物質や塩素によるダメージを防ぎます。

     

    定期的な専門家による検査

    年に一度は専門家による検査を受け、留め具の緩みや傷のチェックをしてもらうと良いでしょう。

    これにより、早期に問題を発見し、修理やメンテナンスを行うことができます。

     

    これらのケアと対策によって、18金アクセサリーの美しさと価値を長期間にわたって保つことができます。

    日々の適切な管理と定期的なメンテナンスが、その輝きを維持する鍵です。

    宮城県白石市の金買取なら買取大吉セラビ白石店

    金のお品物の買取なら買取大吉セラビ白石店にお任せ下さい。

    買取大吉セラビ白石店は金のお品物の買取を強化しております。

    なので、金の壊れたリング、ちぎれたネックレス、片方しかないピアスも高価買取いたします。

    また少し意外な金のお品物では、万年筆の先の金、メガネのツルの金、金歯、純金カレンダーもお買取りしております。

    ちなみに、たくさん集めたアクセサリー類のどれが金で、どれがメッキ品かわからなくなっても大丈夫です。

    お客様がお持ちのアクセサリー類を一式持ってきていただければ、金とメッキ品の選別も含めて、しっかりとお査定させていただきます。

    宮城県白石市や白石市の近隣地区にお住まいの皆様のご来店を心よりお持ちしております!

    ホームページはこちらから

     

    店舗案内はこちらから

     

    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

    ご自宅の中で眠っているバッグ、アクセサリー、時計、テレフォンカード、切手などはありませんか?

    買取大吉セラビ白石店では、これらの商品の買取を強化しております。

    金、プラチナなどの貴金属類、ブランドバッグ、ブランド時計、切手、テレフォンカード、金券類を売ることを考えている方は、ぜひ買取大吉セラビ白石店にお査定に来て下さい。

    お客様がお持ちになったお品物に良いお値段がつくように、しっかりとお査定させていただきます。

    もちろん、お査定は無料ですので、お査定だけでもOKです。

    全国約900店舗!口コミ高評価No.1の大吉だから提示できるお値段に自信があります!!

    皆様のご来店を心よりお待ちしております!

    買取大吉セラビ白石店

    電話番号
    フリーダイヤルマーク0120-238-999
    所在地
    〒989-0247
    宮城県白石市八幡町11-1 セラビ白石店 1階
    営業時間
    10:00 ~ 19:00
    定休日
    年中無休 (元旦、臨時休業除く)
    古物商許可
    宮城県公安委員会許可 第221100000501号
    近隣地域
    白石市、蔵王町、大河原町、村田町、角田市、丸森町、七ヶ宿町、国見町、梁川町

    ------------------------------------------------------------

    【店舗情報】

    〒989-0247

    宮城県白石市八幡町11-1 セラビ白石店 1階

    MAP:Googleマップ

    電話番号:0120-238-999

    営業時間:10:00~19:00

    定休日:年中無休(臨時休業を除く)

     

    ※インスタ(フォローをお願いいたします!)

    https://www.instagram.com/daikichi.shiroishi/


    白石市にて金やジュエリーの査定

    ------------------------------------------------------------

    当店でご利用いただける電子決済のご案内

    下記よりお選びいただけます。